Marley概要

純アナログ構成デュアルドライヴA級ヘッドフォンアンプ兼プリアンプ
音楽愛好家の多くの方々がヘッドフォン(イヤフォンも多いですね)で音楽を聴くことに慣れています。また、ヘッドフォンで音楽を聴くのは、スピーカーを使用することができない場所(屋外や、壁の非常に薄い小さな家など)で音楽を聴くのには良い方法です。M2TECHは新製品のヘッドフォン・アンプMarleyを、胸を張ってご紹介します。デュアルドライブAクラスアンプで、コンパクトなユニットの中に数多くの興味深い特徴が詰め込まれています。Marleyは、最高にリアルな音場を得るためにスピーカーをきちんと設置して聴くのに慣れているオーディオマニアの方々にとってさえも、以前よりも高音質でヘッドフォンで音楽を聴くことを可能にします。

  1. ピュアAクラスパワーアンプ
  2. 2つのヘッドフォンをドライブするための独立したボリューム設定機能を備えたデュアル・ステレオ設計
  3. 1つのヘッドフォンをバランス・モードでドライブするブリッジ機能
  4. パワーアンプをドライブするためのプリアンプ出力
  5. 2つのテープ出力
  6. 高電流・低ノイズ電源ユニットを接続するための補助入力端子。

特徴と詳細


  1. Marleyは、小さなインイヤー・モデルから高価で駆動のむずかしいプレイナー・トランスデューサー・モデルに至るまで、あらゆる種類のヘッドフォンを最高の音質で駆動することを目指して開発された、非常に高いパフォーマンスを誇るヘッドフォン・アンプです。MarleyのピュアAクラス、ディスクリート・コンポーネント・アンプが、シングルエンド・モード(つまり、標準の6.35ミリ・ジャックを備えたヘッドフォンをドライブできるということです)では8Vrmsまでの、そしてバランス・モード(つまり、4ピンのXLRジャックを備えたヘッドフォンをドライブできるということです)では16Vrmsまでのどのレベルでも、クリスタルのようにクリアなサウンドを生み出します。
  2. Marleyには2つのステレオ・アンプが組み込まれており、それぞれに独立したボリューム・コントロールが備えられています。これによって、シングルエンド・モードで2つのヘッドフォンを別々にドライブすることができるので、2人のリスナーがそれぞれの好みの音量で音楽を楽しむことができるのです。
  3. その一方で、音にうるさいオーディオマニアの方々は、Marleyをバランス・モードに設定して、ヘッドフォンをバランス駆動させることができます。この場合には、SPLが6dB多く得られ、音質も向上します。
  4. Marleyは、他にも以下の機能を備えています。入力切り替え、パワーアンプを駆動するためのプリアウト出力、テープ出力、バランス設定、ミューティング・モード選択(シングルエンドまたはバランス)、ボリューム表示モードの選択、オート・スイッチオフ。
  5. ボリュームは、-78dB~0dBの間で1dBステップで設定することができます。ミューティングは、-20dBレベルを下げることができます。オート・スイッチオフは、エネルギー節約の法律に適合するように採用された、クールな機能です。この機能は、深夜に音楽を聴くのが好きで、そのまま眠ってしまう人にも便利でしょう。電源能力も、これほど小さなユニットとしては驚異的なものです。8オームでチャンネルあたり4Vrms、そしてSN比は120dB(A-weight)なので、高能率のスピーカーなら並み外れた音質で鳴らすことができます(出力アダプターが必要です)。
  6. Marleyには15V-30VA電源アダプターが付属しています。高電流・低ノイズ電源ユニット用の入力端子もリアパネルに備えています。

フロント・パネル(前面)

1)ON/OFF/MENU ESCAPE(電源ON/電源OFF/メニュー終了ボタン)
MARLEYの電源がOFFの時に電源をONにするには、このボタンを押します。MARLEYの電源がONの時に、そしてメニューにアクセスしていない時には、短押しでミュート(消音)に切り替わります。メニューにアクセスしている場合は、短押しで直ちにメニューから抜け出すことができ、設定を反映せずに終了することができます。MARLEYの電源がONの時に長押しすると、電源をOFFにすることができます。
2)ディスプレイ
多機能液晶ディスプレイです。通常の操作時は、選択されている出力のボリュームレベル、選択されている音源、ミュート(消音)の状態を表示します。メニューにアクセスしている時は、選択されたメニュー項目とそれに関連する数値が表示されます。
3)エンコーダー
ボリューム設定とともに、メニューへのアクセスとメニューの各項目の設定に用います。回して押すという形式になっています。





バック・パネル(背面)

4)入力
これら2つの端子にはステレオ音源を接続します。金メッキのRCA端子です。黒が左チャンネル、赤が右チャンネルです。
5)テープ出力
選択した音源をテープレコーダーやその他の録音機器に録音する場合には、この出力端子に接続します。金メッキのRCA端子です。黒が左チャンネル、赤が右チャンネルです。
6)プリアンプ出力
MARLEYをプリアンプとして使う場合には、この出力端子にパワーアンプを接続します。金メッキのRCA端子です。黒が左チャンネル、赤が右チャンネルです。
7)シングルエンド・ヘッドフォン接続用出力端子
これらの2つの出力端子のどちらかにヘッドフォンのジャックを接続します。同時に2つの出力端子を使うことも可能です。バンランス型ヘッドフォン(6.35mmステレオジャック)をご使用の場合は、「8」のバランス型ヘッドフォン専用端子に接続してください。
8)バランス型ヘッドフォン接続用出力端子
この出力端子にはXLRコネクターを装備したヘッドフォンを接続します。4ピンのXLR(メス)コネクターです。シングルエンド・ヘッドフォンをご使用の場合は、「7」のシングルエンド・ヘッドフォン専用端子に接続してください。
9)ハイカレント(大電流)&ローノイズ電源用入力端子
MARLEY専用のハイカレント&ローノイズ電源のプラグを接続します。4ピンのXLR(オス)コネクターです。
10)家庭用電源からの電源入力端子
同梱の電源アダプター(15V、27A)のジャックを接続します。5.5./2.1mmのジャック(先端がプラス)です。

日本語製品マニュアル

LinkIconmarley-93fa967b8cea837d83j838583a838b.pdf

仕様

アナログ入庫 ライン入力ステレオRCA
出力 6,35mm (1/4”) ステレオ標準ヘッドフォンジャック x 2,
4ピンバランスヘッドフォンジャック XLR x 1,
プリアンプアウト(ステレオRCA-ライン出力可変),
テープアウト(ステレオRCA-ライン出力固定)

電源入力部端子 5.5/2.1mm ジャックAC/DC入力 / 4ピン XLR端子入力(+15V/-15V/+5V)
出力電圧 最大8Vrms (single-ended) 
出力 4Wrms p.c. @ 8 Ohm (single-ended) 
入力インピーダンス 40kOhm
ゲイン 12dB (single-ended)
S/N比 120dB (8Vrms, 1kHz, "A"weighted)
全高調波歪率 0,003% (2Vrms, 1kHz) 
ボリューム調整レンジ 0dB to -78dB with 1dB steps 
ミュート  -20dB
バランスレンジ  +/-6dB(1dBステップ)
オートシャットオフ 30分~240分を30秒単位で調整可能、または無効
パワーサプライ 15VDC 2A
消費電力 30VA
サイズ 200x50x200mm (w x h x d) 
重さ 2kg (unit only)  / 3kg (with packaging) 
バーコード 8388765508194
標準的な小売価格 160,000円(税別)/172,800円(税込)

Rockstarsシリーズ

EVO TWOシリーズ

USB PENデバイス